« 始まりの時 | トップページ | 昭和の旅(1) »

2009年3月 5日 (木)

黒い時間

_d3n5931
(2009.2.22深夜 はやぶさ車内 関ヶ原界隈 Nikon D3 Nikkor 24-70mm F2.8)

|

« 始まりの時 | トップページ | 昭和の旅(1) »

「写真」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

それで今夕、東京駅のホームがよく俯瞰できる職場の窓から、10番線の方を見てました。
既に暗いのが残念。なのに同好の士がやってきて、よもや同じ職場にいるとは思わなかったけど。それはともかく。

どれだけのモノズキが駅に集まってるかは、凄いフラッシュの量で想像がつきました。
新幹線のホームからも、瞬く点滅の嵐。

その中、ちょっと長めの汽笛が響いて、きわめてゆっくりと、その列車が旅立って行きました。

思えば…東京駅で最後の定期客車列車、ですね。
こんなこと、想像もしなかったよね、あの頃は。
ゴハチの荷物列車なんて、遠い昔、なんだなあ。

投稿: michael | 2009年3月14日 (土) 00時03分

ええ、もう東京駅にはなんもありません。。。

でも、これに限ったことではないですから。
毎日毎日無くなっていくあの頃の風景のうちのひとつにすぎません。きっと。

投稿: KaTSU | 2009年3月16日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179323/44227084

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い時間:

« 始まりの時 | トップページ | 昭和の旅(1) »