« 昭和の旅(3) | トップページ | 淡色の道(2) »

2009年4月 9日 (木)

淡色の道(1)

_d304802

(2009.3.30 嵐電 鳴滝-宇多野 Nikon D300 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

一年ぶりに鳴滝にいってきました。タイミングは1週間早く、望遠でつぶす撮り方に始終しましたが、その分人も少なく、1時間ほどの撮影は堪能できました。仕事ついででは最後になりそうですけど、だからこそ来年はピークにあわせていってみたいですねぇ。

|

« 昭和の旅(3) | トップページ | 淡色の道(2) »

「写真」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

わたしは一週間後に京都いきました。
ここへ足を運ぶか迷ったんですけど…(といっても電車に乗って眺めるだけの話なんだけど)、今年はやめました。

今年はピークがなかったですね。
この写真の日のあと、雪(みぞれ)が降ったそうです。
そうして咲き始め~三分咲きぐらいだった花が散ってしまい、残ったつぼみが、その後の週末に咲き揃った感じでした。
その週末も、木によっては、まぁだまぁだこれからだよ♪、って、つぼみをたくさん残していましたよ。

投稿: michael | 2009年4月12日 (日) 22時52分

そうですか。雪ねぇ。
二週間、ゆるゆる楽しめて良かったのか、てっぺんの贅沢がなかったと嘆くか。気持ちの持ち方というか、ま、桜にとってはどっちでもいいのかもしれないけど。

投稿: KaTSU | 2009年4月13日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179323/44596063

この記事へのトラックバック一覧です: 淡色の道(1):

« 昭和の旅(3) | トップページ | 淡色の道(2) »