2008年4月19日 (土)

PART2(7)

_d2x9766

(2008.4.5 いすみ鉄道 総元-西畑 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

朝は気がつかなかったんですが、 この駅こんなに豪華なんですね。斜光がなんとも美しい時間帯です。別カットのつもりだったのですが、気持ちが変わるのに十分なシチュエーションでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

PART2(6)

_d2x9749_2

(2008.4.5 いすみ鉄道 上総中川-大多喜 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

前回の再履修です。このときは1本だけ桜が咲いてましたのでアクセントになりました。前よりも動きがある写真にできたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

PART2(5)

_d2x9724

(2008.4.5 いすみ鉄道 国吉 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

生活圏ではすっかり桜も新緑の姿ですが、再びいすみの桜に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

KYOTO(7)

Dsc_1460

(2008.4.9 嵐電 鳴滝-宇多野 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)


Dsc_1481

(2008.4.9 嵐電 鳴滝 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

来年も(出張の)チャンスがあればもう少しだけ早起きして行きたいですねぇ。天気も味方してくれれば最高ですが、図々しいですね。 michael さん情報ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

KYOTO(6)

Dsc_1457

(2008.4.9 嵐電 鳴滝-宇多野 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

このときだけ薄日が差しましたが、逆効果というか。。。曇りの桜は重たくってとっても辛いです。色が出るという人もいるみたいですが、地面の花ならともかく、桜の場合は光がまわってもぼってりするだけであまりプラスにならないような。技術の問題かもしれませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

KYOTO(5)

Dsc_1449

(2008.4.9 嵐電 鳴滝-宇多野 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

平日ということもあって撮影者も少なく助かりました。あの場所で鈴なりではたまりません。って、こんな当たり前のしか撮れてませんがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

KYOTO(4)

Dsc_1446

(2008.4.9 嵐電 鳴滝-宇多野 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

いすみの途中ですが、鳴滝の桜です。前日が雨、翌日も雨できっと最後の機会であったろう日に30分ほど撮ってきました。曇りがちで良いコンディションではありませんでしたが、ここで桜を撮れただけでもありがたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

PART2(4)

_d3n3572

(2008.4.5 いすみ鉄道 国吉 Nikon D3 Nikkor 300mm F4)

いつまでもこんな光景がみられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

PART2(3)

_d3n3487

(2008.4.5 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 SIGMA 14mm F2.8)

一日居ていいよ、と言われたら、それでもいいかなと思う場所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

PART2(2)

_d3n3448

(2008.4.5 いすみ鉄道 上総東-新田野 Nikon D3 SIGMA 14mm F2.8)

東総元と並ぶメジャー撮影地ですので、どうやって撮るか考えどころです。ましてやあっちが菜の花スカスカな状態では欲張りできるのはここだけ。さあてどうしますか。。。 迷っているうちに列車がきちゃいましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PART2(1)

_d3n3640

(2008.4.5 いすみ鉄道 東総元-久我原 Nikon D3 Reflex Nikkor 500mm F5)

のっけから課題を残したカットです。連射に頼った報いで1枚目がピンアマ、2枚目以降が全部微妙に縦ブレしてしまいました。そこそこのアシとSS:1/800sなんですが、共振するようにどんどんブレが大きくなってます。全く使いこなせてないです。かなりへこんでます。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

high time(5/5)

_d3n3127

(2008.3.29 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 Reflex Nikkor 500mm F5)

できればきちんとフレーミングして撮りたいと思い昨日再訪したのですが、これがもう舞ってくれませんでした。完成度が低いのは承知で最後にエントリします。来年の宿題ができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

high time(4/5)

_d3n3156

(2008.3.29 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

この時期のメリハリ感ってこのくらい緩くてもいいですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

high time(3/5)

_d3n3119

(2008.3.29 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 Nikkor 300mm F4)

どの列車も大人がかぶりつきで楽しそうなこと。オールシーズンこうだといいんでしょうがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

high time(2/5)

_d3n3068

(2008.3.29 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 SIGMA 14mm F2.8)

どういうわけか望遠系ばかりで、広々としたのがほとんどなくて・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

high time(1/5)

_d2x9655

(2008.3.28 いすみ鉄道 上総中川-大多喜 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

あちこち回ったものの、なんだか同じような画ばかり。セレクトに大分苦労しました。ご一緒させていただいた鈴木さんのテマエ、これがまた難しく・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

KYOTO(3)

_igp1574

(2008.3.28 嵐電 鳴滝-宇多野 PENTAX K10D TAMRON 18-250mm F3.5-6.3)

午後の1時間ほどしか居られませんでしたが、いつか是非とも再訪したい撮影地になりました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年3月31日 (月)

KYOTO(2)

_igp1595

(2008.3.28 嵐電 鳴滝-宇多野 PENTAX K10D TAMRON 18-250mm F3.5-6.3)

ぐるっと一周してみたものの、遵法撮影できる場所ってほんの数箇所なんですね。ピークにはすごい状況になるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

美しきかな上総の春は

_d3n3181

(2008.3.28 小湊鐵道 飯給-上総大久保 Nikon D3 Nikkor 70-200m F2.8)

こんな景色を観ていられる幸せ。これ以上なにもいいますまい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

KYOTO(1)

_igp1584_1

(2008.3.28 嵐電 鳴滝-宇多野 PENTAX K10D TAMRON 18-250mm F3.5-6.3)

出張ついでに見に行きましたけど、大分早いですね。ちょうど咲いたばかり。1週間後は見事だろうな。初めての感想、自分なりの写真にするのえらく難しそうな場所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

櫻始開(6)

_dsf1289_2

(2007.3.31 鹿島鉄道 浜 FUJIFILM S5pro Nikkor 300mm F2.8)

ついこの間のような、もう随分前のような。この時期になると思い出すことって前後関係がごっちゃになってしまって、頭の中はどんどん抽象化やら美化されてるようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

櫻始開(5)

_dsf0993_2

(2007.3.30 鹿島鉄道 桃浦 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

櫻始開(4)

_dsf1008

(2007.3.30 鹿島鉄道 桃浦 FUJIFILM S5pro Nikkor 17-55mm F2.8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

櫻始開(3)

_dsf0965

(2007.3.19 鹿島鉄道 借宿前-巴川 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

櫻始開(2)

_d2x6977

(2007.3.27 鹿島鉄道 借宿前-巴川 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

櫻始開(1)

_dsf1227

(2007.3.31 鹿島鉄道 浜-玉造町 FUJIFILM S5pro Nikkor 300mm F2.8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

茨城交通湊線(8)

_d2x9493

(2008.3.9 茨城交通 金上-中根 Nikon D2X Nikkor 17-55mm F2.8)

もちろん、緑の季節にも、黄金色の頃にもこんな光景がずっと観られれば、それは本当に有難いことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

茨城交通湊線(7)

Dsc_1007

Dsc_0998

(2008.3.9 茨城交通 那珂湊 Nikon D40 Nikkor 17-55mm F2.8/70-200mm F2.8)

車両だけじゃなくて、他にも茨交ならではっていうのがたくさんあるわけでして、こういうところ、変に今風の子供っぽい見てくれには絶対して欲しくないなと思うわけです。もちろん、職員の方々の丁寧な対応もぜひこのまま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

茨城交通湊線(6)

Dsc_0976


Dsc_0981

(2008.3.9 茨城交通 Nikon D40 Nikkor 17-55mm F2.8)

205のカットが多いですけど、あればっか撮っていたわけではありません。いや、3710だって塗装やらの変化があるかもしれませんし、何より茨交ロゴや社紋は間違いなくなくなるでしょうから、同じように撮らせてもらいました。上手く撮ると思ったより様になるカモ。手前ミソですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

茨城交通湊線(5)

_d2x9471

(2008.3.9 茨城交通 殿山-平磯 Nikon D2X Nikkor 12-24mm F4)

以前から気になっていた撮影地なんですが、なかなか行くタイミングがありませんでした。鈴木さんのブログで写真をみて今回は行ってみようと。不法投棄の荒地に伸びるケモノ道を恐る恐る進んで。。。ありました。ただ、あんまり居心地良い場所ではないですね。草木が伸びるシーズンはちょっと遠慮したい感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

茨城交通湊線(4)

_d2x9421

(2008.3.9 茨城交通 平磯-磯崎 Nikon D2X Nikkor 17-55mm F2.8)

あれ、一旦切られちゃった樹。復活してますね。112の頃、この樹には大分お世話になった記憶があります。また、様になるまでみんな元気だといいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

茨城交通湊線(3)

_d2x9446

(2008.3.9 茨城交通 平磯-磯崎 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

そう、またやっちゃいました。農家の方から「どこから来たの」、「鉄道が変わるんだ」、「干し芋旨いよ」、なんて話を聞いているうちに205がだーっと。。。。 考えていたのが撮れずに、あわててこんな感じに。こっちのほうがよかったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

茨城交通湊線(2)

_d2x9433

(2008.3.9 茨城交通 平磯-磯崎 Nikon D2X Nikkor 70-200mm F2.8)

列車待ちの間に地元の方と話し込んでしまって、気がついたときには目の前にお列車が来ていて諦めたなんてのが結構あります。しゃーないな、と思える自分で満足したりして。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

茨城交通湊線(1)

_d2x9396


_d2x9398


Dsc_0991

(2008.3.9 茨城交通 キハ205車内 Nikon D40 D2X Nikkor 17-55mm F2.8)

春だなぁ。ってな陽気の中、茨城交通としての最後の姿を見物に行ってきました。特にイベントがあるわけではないですけれど、これが結構な人出で、出だしからちょっと予想外の展開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

花だより(5)

_dsc2388

(2008.3.2 小湊鐵道 上総鶴舞 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

にほいたつ夕暮れに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花だより(4)

_dsc2363

(2008.3.2 小湊鐵道 月崎-上総大久保 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

あんな真っ赤になっちゃって。って、なんの花だか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

花だより(3)

_dsc2298

(2008.3.2 いすみ鉄道 上総東-新田野 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

以前にも取り上げたことがあるような気がするカットです。この時期、まだまだ花数が少ないので気がつくと望遠圧縮になってます。バックの空も黄砂の影響か霞がち。春の空といえばそうなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花だより(2)

_dsc2280

(2008.3.2 いすみ鉄道 新田野-国吉 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

うー、梅は難しいです。花がまばらだし、色が微妙だし、枝の形は煩いし・・・。はい、腕が足りないだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

花だより(1)

_dsc2247

(2008.3.2 いすみ鉄道 西畑-上総中野 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

一月ぶりに様子を伺いに行ってきました。残念ながら空の様子が思わしくなく(=モチベーションが上がらず)、出来がもうひとつではありますが、こんな感じですよというところでご紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽のあたる道(3)

Dsc_0901

(2008.3.1 江ノ電 腰越-鎌倉高校前 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

あれま。ちょうどいいところで見えるかと思えば、はるか彼方の山々に落ちてしまいましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

陽のあたる道(2)

_dsc2212

(2008.2.24 江ノ電 七里ガ浜-稲村ガ崎 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8)

あっという間におちてしまう冬よりも、いくらか緩やかな感じがする春秋の方がこういうのは撮りやすいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

陽のあたる道(1)

_dsc2187

(2008.2.24 江ノ電 腰越-鎌倉高校前 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8 TC-14E)

次のネタまでちょっとつなぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

風は東から(9)

_d2x9202

(2008.2.10 銚子電鉄 銚子 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

てな感じで、銚子まで戻って参りました。 たっぷりと良き時代が残っている銚電ですけど、安全報告書をみると、車両の置き換えも計画されているようです。生きている鉄道の前向きな話ですから喜ばしい話であることは勿論ですが、何時までも今の姿でないことはここでも例外ではありません。月並みですけど出来ることといえば、訪問しかありませんね。潮風の丘へまた行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

風は東から(8)

_d2x9194

(2008.2.10 銚子電鉄 車内 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

さて、そろそろ終盤です。帰りは運転台に張り付こうかとも思いましたが、運転士は撮らないでとのことでしたので、逆光で偶にキラキラする線路をネタに。結構な揺れで、好い感じにブレたカットが1枚あったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

風は東から(7)

_d2x9171

列車待ちの彼女に目線もらっちゃいました。怪しいやつ、あるいは、なにこのオッサン・・・かもしれませんが。



_d2x9184

(2008.2.10 銚子電鉄 君ヶ浜 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6 2枚とも)

こういう光線に出会うと、きてよかった、カメラ持っててよかったって感じですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風は東から(6)

_d2x9149

(2008.2.10 銚子電鉄 海鹿島-君ヶ浜 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

冬型が強くて雪雲が国境を超えてきてました。たまにちらちらと雪が舞う中、厚い雲で陽がかげるギリギリで単行が着ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

風は東から(5)

_d2x9168

(2008.2.10 銚子電鉄 君ヶ浜 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

線路も翳ってきたし、空も怪しいし、風もどんどん冷たくなってくるので、そろそろというところなんですが、やっと調子がでてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風は東から(4)

_d2x9135

(2008.2.10 銚子電鉄 海鹿島-君ヶ浜 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

陽も大分傾いてきまして、1箇所くらい走行写真撮りたいなと定番撮影地にやってきました。ところが、雲多くて、クル+クモルどころかオールクモルくらいの勢いです。

_d2x9123

そうかと思うといきなりこんな光景が。とうとう列車と合わせられませんでしたけど、 少しだけ機嫌が直りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

風は東から(3)

_d2x9070

(2008.2.10 銚子電鉄 外川 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

銚子から2両目の801に乗ったんですけど,元銚子の出発でガックン。車内灯が消えまして、まあ直に点いたんですが、あれ、運転席で乗務員マスコン操作してるよ・・・。そう、2両とも運転士乗ってるんですね。機関車や機械式気動車じゃあるまいし、これは凄いなぁ。さっきは起動でタイミング合わず過負荷で落ちたってことでしょうか。外川でちょいとみてみたら、両車の間はジャンパはおろかブレーキホースも繋がってませんでした。連結器も自連と密連なんでアダプタつきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

風は東から(2)

_d2x9108

(2008.2.10 銚子電鉄 海鹿島-君ヶ浜 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

多分観光バスで銚子まで来て犬吠まで乗車、灯台までいってきてから帰りは外川返しで銚子までなのかな。乗車した列車も途中交換した列車も1000+800の2連で1両が団体貸切でした。それはそうとして、この組み合わせの2連には驚くべき事実が隠されていまして・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

風は東から(1)

_d2x9073

(2008.2.10 銚子電鉄 外川 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6)

ついでにのつもりで銚子に向かったわけですが、これが遠い。潮来から延々一般道は列車の方が大分楽な気がします。もっと驚いたのは観光客の数・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

まきば線へ(5)

_d2x9035

_d2x9049

(2008.2.10 羅須地人鉄道協会まきば線 Nikon D2X Nikkor 12-24mm F4 SILKYPIX3.0)

というわけで、自分何年ぶりだろうの蒸機撮影をのんびりとしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

まきば線へ(4)

_d2x8976

_d2x9013

(2008.2.10 羅須地人鉄道協会まきば線 Nikon D2X Nikkor 18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

桜が咲いたらさぞかし・・・。あら、蒸機のスケジュールはないんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

まきば線へ(3)

_d2x8959

_d2x8982

(2008.2.10 羅須地人鉄道協会まきば線 Nikon D2X Nikkor 12-24mm F4/18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

こんな風にいかにもっていうレイアウトになっていて、撮影ゴコロをそそられるわけです。ま、既に名作が残されているんでしょうね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

まきば線へ(2)

_d2x8993

_d2x8968

(2008.2.10 羅須地人鉄道協会まきば線 Nikon D2X Nikkor 12-24mm F4/18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

大体のところ煙は もわー っていう程度なので、これがなかなか難しい。安全弁噴いているか、汽笛が入ればいい感じですね。蒼い空ならいうことなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

まきば線へ(1)

_d2x8934

_d2x8944

(2008.2.10 羅須地人鉄道協会まきば線 Nikon D2X Nikkor 12-24mm F4 SILKYPIX3.0)

まきば線へ行ってきました。今まで蒸機運転日に都合がつかず念願の訪問です。天気も予想していたより好く、半日気持ちよく遊ばせてもらいました。何回かに分けて画像UPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

風冷たき頃(6)

_dsc1781

(2008.1.27 小湊鐵道 上総川間-上総鶴舞 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8 CaptureNX1.3)

帰り道、いすみで遅くまで撮影してしまったので,通常撮影時間帯のラストには間に合いませんでした。いつもならあっさり諦めるのですが、年末にD3を導入しているんでここはチャレンジをしてみます。 D2Xでは考えられない撮影ですが、流さなくても普通に撮影することができました。これでISO6400。今までどおりだけじゃ勿体無いカメラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

風冷たき頃(5)

_dsc1723

(2008.1.1.27 いすみ鉄道 上総東-新田野 Nikon D3 Nikkor 28-70mm F2.8 CaptureNX1.3)

先週末もあの天気、今週末も。。。もう一回くらいチャレンジしてみたいんですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

鶯を待つ(4)

Dsc_0505

(2008.2.4 江ノ電 七里ガ浜-稲村ガ崎 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

どうやら今週末も雪のようなので、たかが江ノ電とバカにせずちょっと対策を。

  • 高感度設定できるカメラと高倍率ズーム1本でOK。それ以外はお荷物になるだけ。
  • でかいバッグは濡れ安くてどんどん重くなる。
  • あれくらい降ると長靴が絶対必要。カッコより機能。
  • 水っぽい雪ゆえアウターは保温よりも防水。
  • ビニ傘は役に立ちません。
  • タオルは多めに持ちましょう。
  • 極楽寺駅前の坂は滑る。

北の方で撮られている方には笑われてしまいそうですが。

そして、何より。

  • 早朝から鉄ちゃんが多い。

では土曜日に沿線でお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

鶯を待つ(3)

Dsc_0494

(2008.2.4 江ノ電 稲村ガ崎-極楽寺 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

機材もそれなりに気合を入れて持ってきたんですが、レンズ交換が嫌でバッグに入りっぱなしです。といっても、この組み合わせで困ることは水濡れだけなんですけどね。
しっかし、踏切の辺りだけみているとどこまで来たんだろうって感じになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

鶯を待つ(2)

Dsc_0483

(2008 2.4 江ノ電 極楽寺検車区 Nikon D40 Nikkor 18-200mm F3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

本線に出てませんでしたが入換えを撮れてラッキー。運用に入っている車両より雪がついてるのが不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

鶯を待つ(1)

Dsc_0412

(2008.2.4 江ノ電 石上 Nikon D40 Nikkor 18-200mmF3.5-5.6 SILKYPIX3.0)

降るかなぁ。降ったらどこ行くかなぁ。と、楽しみにはしていたものの、イザとなるとクルマも使えないし、ダイヤは乱れてるみたいだし、で、例のモノグサです。大分遅くなってから地元で済ませようと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

風冷たき頃(4)

_dsc1704

(2008.1.1.27 いすみ鉄道 上総東-新田野 Nikon D3 Nikkor 28-70mm F2.8 CaptureNX1.3)

誰ですか。まだまだなんて言った人は!念のため一通り観ておくかとクルマを進めると、線路脇に見渡す限りの菜の花畑! 光線も山陰に入るぎりぎりでなんとかなりました。運がよかったです。ただ、今見てみるとなんか窮屈ですね。車両を全部入れる必要なかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

風冷たき頃(3)

_dsc1675

(2008.1.27 いすみ鉄道 国吉-上総中川 Nikon D3 SIGMA 14mm F2.8 CaptureNX1.3)

実は本命は小湊ではありませんでした。い鉄の菜の花状況のリサーチです。ま、予想はしていましたが、まだまだ本当にポツリポツリというところですね。無理やり撮ってみましたが、築堤斜面に芽は出ているものですから思い切り踏み込めず、少しだけトリミングしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

風冷たき頃(2)

_dsc1607

(2008.1.27 小湊鐵道 上総牛久-上総川間 Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8 TC-20E CaptureNX1.3)

この駅界隈だと、上りの後すぐに牛久で交換して下りがくるので、端からどうするか考えとかないのならないんですが、いつも中途半端になっちゃいます。この日は珍しくまあ見られるかなぁ、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

風冷たき頃(1)

_dsc1594

(2008.1.27 小湊鐵道 上総川間 Nikon D3 SIGMA 14mm F2.8 CaptureNX1.3)

今年初めての小湊参りです。とはいっても、本音はいすみの菜の花様子見。天気もよく花が咲いていれば最高ですが。 まずは入り口でご挨拶を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

嵐電散歩(4)

Dsc_0151

(嵐電 帷子ノ辻-有栖川 Nikon D40 Nikkor 18-70mm F3.5-4.5 SILKYPIX3.0)

(2)の反対側です。かなりの場所です。線路までの空き地は何時までもこの状態ではないでしょうから、天気の良い時を選んで再訪したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

嵐電散歩(3)

Dsc_0142

(嵐電 有栖川 Nikon D40 Nikkor 18-70mm F3.5-4.5 SILKYPIX3.0)

駅ごとに味わいありますね。天気が悪くても楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

嵐電散歩(2)

Dsc_0147

(嵐電 帷子ノ辻-有栖川 Nikon D40 Nikkor 18-70mm F3.5-4.5 SILKYPIX3.0)

なかなか良い雰囲気のお社がありました。引きもとれてなかなかです。天気さえ良ければねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

嵐電散歩(1)

Dsc_0138

(2008.1.22 嵐電 車内 Nikon D40 Nikkor 18-70mm F3.5-4.5 SILKYPIX3.0)

出張ついでに少しだけ撮ってきました。撮影地も分からないので、制限時間内で行ける所まで行って出たとこ勝負です。幸先良くモボ100登場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

江ノ電散歩(4)

_dsc1491

(2008.1.19 江ノ島電鉄 鎌倉高校前/Nikon D3 Nikkor 70-200mm F2.8 SILKYPIX3.0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

江ノ電散歩(3)

_dsc1438

(2008.1.19 江ノ島電鉄 七里ガ浜-稲村ガ崎)

飛行機雲が無いほうがすっきりしましたかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

江ノ電散歩(2)

_dsc1417

(2008.1.19 江ノ島電鉄 稲村ガ崎-極楽寺)

こういうシーンがホントいいなぁと思うのですが、伝わるでしょうか。伝わらないとしたらそれは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

江ノ電散歩(1)

_dsc1375

(2008.1.19 江ノ島電鉄 極楽寺-長谷)

なんか考えすぎ。かえってわけわからなくなっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

2008.1.14 鎌倉高校前(2)

_igp1428

(2008.1.14 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

反対側はこんな感じ。鳥の一羽でも居るといいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

2008.1.14 鎌倉高校前(1)

_igp1416

(2008.1.14 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

ほんの、ほんのちょっと前まで曇り空ありがとう!っていいたくなるエンジェルフォールだったんだけど。ま、いいか。いつかその時にとっときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

2008.1.14 腰越

_eps0313

(2008.1.14 江ノ島電鉄 江ノ島-腰越)

天気の良い週末、早く来い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

2008.1.14 湘南海岸公園

_eps0299

(2008.1.14 江ノ島電鉄 湘南海岸公園-江ノ島)

ちなみにですが、カメラはEPSONのR-D1、レンズはNikon Sマウントの3.5cm F2.5のクロームをコンタックス-ライカLアダプタ経由で使ってます。絞り開放でゆるゆる、もとい、柔らかな感じになればいいかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

2008.1.14 鵠沼

_eps0290

(2008.1.14 江ノ島電鉄 鵠沼-湘南海岸公園)

ネタが尽きたので地元で済まそうと思うものの、天気がどうにもなりません。雪が降るわけでもないし、いつものようにはれるわけでもないんで、さあどうしますか。鉄ちゃん用ではない機材でちょいと目先を変えてみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

島原の旅(5)

_dsc0682

(2007.12.22 島原鉄道)

ここで列車を見送って、天気はともかく、ああやっぱりきてよかったと思うわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

20008.1.6(2) 稲村S

_igp1376

(2008.1.6 江ノ電 七里ガ浜-稲村ガ崎)

冬の温もり背にうけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

島原の旅(4)

_dsc0641

(2007.12.22 島原鉄道 吾妻-古部)

南島原もそうですけど、現場のこの味を出せるようになりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.1.6(1) 昼下がり

_igp1342

(2008.1.6 東海道線車内)

この光景を伝えられないのは・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

島原の旅(3)

Dsc_2206

(2007.12.22 島原鉄道 古部)

(こんな天気の日に行く場所じゃないと思ってましたが。。。必ずしもそうでもないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

2007.12.28 石上

R0011020

(2007.12.28 江ノ電 石上-柳小路)

濡れて黒く落ちた線路は美しい。どうやって撮ろうかいつも悩むけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

島原の旅(2)

Dsc_2234

(2007.12.22 島原鉄道 車内)

島鉄は今年の5月だったかな,100周年を迎えます。南線は皮肉にも、そんな記念すべき年に消えていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

2007.12.25 藤沢

R0010992_3

(2007.12.25 東海道線 藤沢)

今ひとつ記憶が曖昧。飲んで帰った晩だった気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

島原の旅(1)

Dsc_2240

(2007.12.22 島原鉄道 有馬吉川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

2007.12.24 龍石

_dsc0930

(2007.12.24 島原鉄道 西有家-龍石)

どうもぱっとしない天気ですが、列車が少しばかりの青空を連れてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

2007.12.23 有馬吉川

_dsc0778

(2007.12.23 島原鉄道 有馬吉川-東大屋)

この直前までコサギがおじさんの後をついて歩いていてたのですが、仲間が迎えにきたのか一緒に飛んでいってしまいました。残念!おまけにあわてて列車にピントをもっていてしまった・・・。修行が足りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

2007.12.22 加津佐

Dsc_2262

(2007.12.22 島原鉄道 加津佐)

夕刻、加津佐に着いた列車に乗っていたのはファンばかりだった。折り返しまでの時間、乾いたアイドリング音が潮騒にかぶる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

最後の秋色(6)

_dsc0432

(2007.12.9 小湊鐵道 上総川間)

さっきの列車の次は真っ暗になってからなので、いつも物足りない気分でここの駅を撮ってます。たま~にツボに嵌るとき以外はおおよそゴミ量産なのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

最後の秋色(5)

_dsc0413

(2007.12.9 小湊鐵道 上総川間-上総鶴舞)

久しぶりに14mmなんて使いました。そう、ネイティブの14mmの画角でです。
もてあましちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

最後の秋色(4)

_dsc0377

(2007.12.9 いすみ鉄道 久我原-総元)

カーブした鉄橋の向こう側は結構紅葉しているのですが、どうしても画面に取り込めませんでした。ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

2007.12.21 285

R0010978

(2007.12.21 品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

2007.12.20 臨時ホーム

R0010966

(2007.12.20 品川 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

最後の秋色(3)

_dsc0312

(2007.12.9 いすみ鉄道 久我原)

この駅でやっとまともな写真が撮れました。思いついた時にはいつも日陰でなかなかモノになりませんでしたが、今回はバックも紅葉していて大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.18(3) 103

R0010953

(2007.12.18 京都)

大分久しぶりに会ったような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

2007.12.18(2) 超特急の時代

R0010947

(2007.12.18 品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の秋色(2)

_dsc0321

(2007.12.09 いすみ鉄道 大多喜-小谷松)

季節毎に来ているつもりだったんですが、こんな素晴らしいシーンに立ち会えたのは初めてのように思えます。若い樹ではありますが、立派に主役です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

2007.12.18(1) 東チタ

R0010942

(2007.12.18 藤沢)

偶に行く撮影だけでは大してUPできないので、出来映えは二の次で日々のスナップなんかもあげていこうかと思ってます。勿論 slowtrain を意識してです(通勤途上だから独り善がりになりそうだけど)。それでは、暫く試してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

最後の秋色(1)

_dsc0270

(2007.12.09 いすみ鉄道 大多喜-小谷松)

上総久保の大銀杏がピークだったはずの翌週、今年はその姿をみる事ができず、グズグズした気持ちを引き摺りながら大多喜まできました。ここに一縷の望みをかけて。

3ヶ月以上放置しちまいましたが、またぽつりぽつりとやっていきますんで、どうぞよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

長崎電軌(3)

_dsf2060

(2005.8.1 長崎電軌 長崎駅前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

長崎電軌(2)

_dsf2099

(2005.8.1 長崎電軌 築町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

長崎電軌(1)

_dsf2096

(2005.8.1 長崎電軌 築町)

ゴロゴロの盆休みもすっかり終わりです。何せ暑さに弱いもので、半径5km程度しか出かけることができませんでした。
といことで、手持ちの写真を少し上げましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

やっと日差しが

_d2x7702

(2007.8.5 島原鉄道 白浜海水浴場前-加津佐)

昨日帰りました。
向こうでリベンジ計画を立てるくらいの気持ちでしたが、最終日にしてピーカンとは謂わないまでもようやく青空が覗いてきました。前日まで、楽しみにしていた女島の俯瞰がNG(登山道が崩落で通行止、突撃はしてませんよ)やら天気もあって、朝から温泉とビールに切り替えようかなと思ってたところです。宿でカーテンの隙間から朝日を見た瞬間の気持ちといったら。。。
こちら有名ポイントのようですが、偶然たどり着けなかったら夏休み延長だったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

長崎に来ています(3) -有馬吉川-

_d2x7669

(2007.8.4 島原鉄道有馬吉川-東大屋)

勘弁してください。天気悪すぎです。 いくつか考えていた海バックは諦めました。使わないかなと思ってた望遠ばかりでなんでこんななんでしょう。更にロクでもない追っかけが直前に線路際に乱入してきて殺意を覚えた瞬間もあり(大人気なくどつきました)。もっと困ったことがあります。メインに考えてた撮影地は既に入ることができず(撮影地って生きてるんですね)、明日はどうしようか悩んでいます。。。いよいよ最終日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

長崎に来ています(2) -南島原-

_dsf2120_3

(2007.8.2 島原鉄道南島原)

連日天気悪いです。ここ、いい感じの駅ですが、それよりも。。。 この界隈、すごいですね。多分漁師のおじさんが縁側で涼んでいる路地に入ると、踏んでしまいそうなくらいのカニがいたり、入り江に下りて撮っていたらいつの間にか汐が上げていて帰れなくなっていたり。。。深いです。
今日は原城泊。フグとカサゴが美味いです。明日は南線でキハ20を撮るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

長崎に来ています(1)

_dsf2093

(2007.8.1 長崎電気軌道 市民病院前)

一昨日夜から長崎方面に来ています。今、島原ですが、台風で1日何もできませんでした。昨日は長崎市街地で型どおりの観光をしていましたので鉄道写真も殆どありません。長崎電軌のスナップが数枚。宿の部屋から長崎駅をこれまた数枚。長崎電軌はいいですね。活気があって乗っていても楽しいです。次は時間をとってじっくり撮ってみたいものです。あ、宿からの眺めもご機嫌でした。あかつきの入れ換えをビール呑みながら眺めるなんてなんて贅沢でしょう。 さて、明日は島鉄を少し撮ってみようと思います。天気はどうなることやら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

思い出の夏

_dsc2642

(2005.8.5 北海道ちほく高原鉄道 分線-川上)

大分サボってしまいました。
夏が苦手なもので、6月になるとすっかり出不精になります。とはいえ、いろいろ思い出せば、記憶に残っているのは大体が夏の風景なのです。汗だくになってたどり着いた撮影地で蝉の合唱を聞きながら、あるいはアブに纏わりつかれながら・・・、そんなことばかりですが。
というわけではありませんが、明日から久しぶりに出かけてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

そのときは彼によろしく

_dsf0564

大分サボってますが、撮影に出られず、ネタが無いもので・・・。
さて、実物のウォッチができないので、スクリーンで観てきました。
一番好きだった玉造町のホームが何度か出てきます。それと601に505(だったかな?)。
主人公が乗った601を見送るシーンは結構来ましたね。今でも現役だったら次の週末に間違いなく行っていたことでしょう。

もう、3ヶ月も前の話なんですね・・・。

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

秋往き夏来る(3)

_dsc3390_1

黄砂のせいかすっかり霞んでいますが、日差しは夏の始まりを感じさせます。足元の紫陽花も大分色づいてます。条件の良いときにもう一度チャレンジかな。
(2006.5.27 江ノ島電鉄 極楽寺-長谷)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

秋往き夏来る(2)

_dsc3379

ここのところ天気不安定ですね。そろそろでしょうか。
(2006.5.27 江ノ島電鉄 極楽寺-長谷)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

秋往き夏来る(1)

_dsc3409

まさか江ノ電で麦秋が観られるとは。もう見た目の美しいタイミングは過ぎていたけど、車窓から西日に輝くシーンを発見して久しぶりにドキドキしてしまった。
(2007.5.27 江ノ島電鉄 鵠沼-湘南海岸公園)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年5月24日 (木)

麦秋は

_dsc1283

この時期の麦畑、いわゆる麦秋は、稲穂の輝き以上にイメージをそそってくれます。ただ、季節感が難しい。初夏のイメージになかなか見せられないです。
(2005.6.1 烏山線 宝積寺-下野花岡)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

川の流れに

_dsc1204

龍門の滝のちょこっと上流、駅の反対側です。あのダイナミックな姿が想像できないくらいののんびりムード。あたしゃこっちのほうがそそられます。何が釣れるんでしょうね。
(2005.6.1 烏山線 小塙-滝)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

森へ

_d2x7381

鳴き声は珍しくもないし、ケンケン飛んで行くところも普通ですけど、線路の上でひたすら何をか想うところははじめてみました。これで向うから列車がやってくればと思うところですけど、今度は手前からです。。。
(2007.5.4 茨城交通 金上-中根)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

続きを読む "森へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

ふみきり

_dsc4664

今週はサボろうかなと思っていたところ、DJ誌に見覚えのある名前が。流石でございます。かなりやられました。
鈴木さん、明日コメントしますんで!
(2006.5.1 鹿島鉄道 八木蒔-浜)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

初夏の国鉄色祭り(5)

_d2x7517

お祭り列車が身軽になるとファンの数もすっかり減りまして、線路かぶりつきがやっとできました。やっぱりこの姿が一番馴染むなぁ。
(2007.5.4 茨城交通 平磯-磯崎)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

初夏の国鉄色祭り(4)

_d2x7496

さあさあお立会い。あるだけつなげました、って感じで来ましたよ。
長閑な感じですけど、3連ともなると結構な爆音。鹿島714+601を思い出します・・・。
(2007.5.4 茨城交通 金上-中根)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

初夏の国鉄色祭り(3)

_d2x7426

日陰の風が爽やかで昼寝でもしたくなります。(2007.5.4 茨城交通 金上-中根)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

初夏の国鉄色祭り(2)

_d2x7409

沿線は初夏の匂いいっぱい。藤なんかも見事に花を付けていますが。あ、どうでもいいですか。。。。増結して2両になりました。ちゃんと見えなくてすいません。ケーブルの影も落ちてるし。
(2007.5.4 茨城交通湊線 金上-中根)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

初夏の国鉄色祭り(1)

_d2x7345

はい、久しぶりにイベントに行ってきました。
本番は模型もかくやというお笑い編成ですので、撮影は前後の単行でがんばり、3連はお立ち台で見物できればというつもりでした。
茨交自体112が引退して以来で、勘が掴めない状態でスタートしましたが・・・。さて。
(2007.5.4 茨城交通湊線 金上-中根)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

時計は進む(4) -房総散歩-

_dsf1619

お約束ですが川間です。
一月前は茜色、今は黄金色の駅でした。
(2007.4.29 小湊b鉄道 上総川間-上総鶴舞)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

時計は進む(3) -房総散歩-

D2x_7226

もしかしたら端だけなのかもしれないけど、手植えというのはご苦労様でございます。これがまた結構なペースなので、列車との位置関係が直前まで予想できません。なんとか押さえられましたけど、水面の映り込みが中途半端ですねぇ。
(2007.4.29 いすみ鉄道 上総中川-国吉)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

時計は進む(2) -房総散歩-

D2x_7216

こちらもすっかり初夏の景色。風も心地よし。
(2007.4.29 いすみ鉄道 大多喜-小谷松 )

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時計は進む(1) -房総散歩-

_d2x7298

いつまでも前シーズンの話をしていてもしょうも無いので、新緑と土の匂いを嗅ぎに行ってきた。
いや、この時期、時間の進みはホントに早い。3週間前と別の場所みたいだ。
(2007.4.29 小湊鉄道 飯給)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

くりでん 桜散る空(4)

_dsc4915_1

ほんとに麗らかな日だった。山間に桜が匂い、そしてゆっくりと列車が往く。

続きを読む "くりでん 桜散る空(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

くりでん 桜散る空(3)

_dsc4985

この区間を歩いているとほんとに癒された。ただただ広く、そして真直ぐな線路。
風と雲雀の囀り。偶に農作業のおじさんが相手をしてくれた。ただただ感謝。
(2006.5.4 くりはら田園鉄道 沢辺-津久毛)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

くりでん 桜散る空(2)

_dsc4948

ちょっと雲が出てきたけど、緩やかな風の気持ちがよい日だった。
ところで、今回、撮影地を確認しようと mapion を開いてみたら、既に痕跡がない。こんな形で廃止を実感するとは思わなかった。
(2006.5.4 くりはら田園鉄道 杉橋-鳥矢崎)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

くりでん 桜散る空(1)

_dsc4928

ちょうど一年前、春の終わりの訪問です。平地は水入れ、山里は未だ桜散る頃。青空にウグイスの声鳴き止まずです。
(2006.5.4 くりはら田園鉄道 鶯沢工業高校前-細倉マインパーク前)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

華彩る(3)

_dsf1569

列車が通って、人が居て、そしてこうやって桜のある駅。これ以上はありません。
(2007.4.5 小湊鉄道 上総川間)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

華彩る(2)

_dsf1485

こちらは、未だ若い樹ばかりだが、この鉄道の熱意を感じずにはいられない区間。
(2007.4.5 いすみ鉄道 久我原-東総元)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

華彩る(1)

_d2x7155

花咲き、ウグイス鳴く駅。ここに居られる幸せ。
(2005.4.5 小湊鉄道 高滝)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

夢の続き(3)

_dsf1508_1

そして日が上ってからも夢は続いていた。
(2007.4.5 いすみ鉄道 上総東-新田野)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

夢の続き(2)

_dsf1428

夢の中のような画を目の当たりにして久しぶりに息を呑んだ。
(2007.4.5 小湊鉄道 上総大久保)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

夢の続き(1)

_dsf1420

それはそれは静かな朝だった。
(2007.4.5 小湊鉄道 上総川間)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月31日 (土)

鹿島鉄道 追想

_dsf0817

なんか、不思議と感慨がなかったなぁ、と。
(2007.3.21 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

春の匂い(3)

_d2x6833

あとは暖かい風のにおいが。(2007.3.21 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

春の匂い(2)

_d2x6778

土の匂いのする午後だった。(2007.3.21 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

春の匂い(1)

_d2x6729

とうとう1週間をきってしまいました。週末は出撃できませんでしたが、明日、最後になるかもしれない青空での撮影に出かけます。どうか麗かな1日でありますよう。
(2007.3.21 鹿島鉄道 小川高校前-桃浦)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

朝から晴れ(3)

_dsf0353

人々の息遣いが感じられるのはその後だ。
(2007.3.10 鹿島鉄道 浜-玉造町)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

朝から晴れ(2)

_dsf0319

穏やかな湖面が染まって、あの丘の向こうに太陽が顔を見せれば、鳥たちも一斉に活動を始める。
(2007.3.10 鹿島鉄道 小川高校前-桃浦)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

朝から晴れ(1)

_dsf0312

前日からの雲が切れ始めた。素敵な一日の予感。
(2007.3.10 鹿島鉄道 小川高校前-桃浦)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

北窓開けば(6)

_dsf0281

列車の存在感がないとか言われそうですね。
車内の灯があったら、夕日がエッジを輝かせていたら・・・。
でも、こんな日が普通なんだと思うのです。ちょっと曇り、最後に明日への期待。
忘れてたように踏切が鳴って、いつの間にか通り過ぎる。それだけでいいんですが。
(2007.3.2 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

北窓開けば(5)

_dsf0250

ここで1時間眺めている間に、
おばあちゃんが畑に2回、
散歩の犬が1回、
これまた畑に行くおばあちゃんが自転車で2回。
そして気動車が1回通りました。
(2007.3.2 鹿島鉄道 小川高校前-桃浦)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

北窓開けば(4)

_dsf0199

RM誌の踏切です。あれをみてしまった後では、踏み切り単体を撮っても全部焼きなおしになっちゃいます。とはいえ、車両が入ると存在感が大きすぎ。難しいですね。
(2007.3.2 鹿島鉄道 四箇村-常陸小川)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

北窓開けば(3)

_d2x6259

梅はすっかり満開です。今年は桜も早いようだけど、間に合うかな。
(2007.3.2 鹿島鉄道 四箇村-常陸小川)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

北窓開けば(2)

_dsf0164

梅が咲く小さな踏切を、それからささやかなサミットを超えれば光あふれる湖畔へ。
(2007.3.2 鹿島鉄道 浜-玉造町 踏切から後追い)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

北窓開けば(1)

_d2x6222

春の朝、山陰を超えて線路まで陽が届いた瞬間。
(2007.3.2 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

最後の冬に(6)

_dsc1965

灯がともるのを待っていた。暗くなっても明かりが無く、これはもう魂がぬかれてしまったのかと思って暫く、「っごとん」と下がった腕の元にぽっと光が点いた。
(2007.2.17 くりはら田園鉄道 沢辺-大岡)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

惜別 鹿島DD901

_dsc1177

鹿島のカバさんことDD901が解体されてしまったらしい。彼の地に行けば先々の撮影前、小川に挨拶のつもりでスナップしに行くのが習慣で、いつも同じ場所に佇んでいるその姿をみるとやっぱり着てよかったと思ったものだ。鹿島ではカバさんはおろか現役の貨物列車すら拝んだことがないが、ここにカバさんがいるだけで限りないイメージの源泉になったのだが・・・。
実は、明日仕事をサボって最後になるかもしれない撮影に行こうかと思っていた。しかし、小川の構内ががらんとしているのを観てしまったら、ちょっとやばいかもしれない。もう一度、いや、もう行かない方がいいのかもしれないと逡巡の夜である。
(2007.1.8 鹿島鉄道 常陸小川)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

最後の冬に(5)

_dsc1941

誰もいない田園、誰も通らないあぜ道。みんながくる頃には線路に誰も通らない。
(2007.2.17 くりはら田園鉄道 沢辺-津久毛)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

最後の冬に(3)

_dsc1838

この辺りの冬の経験はありませんが、やっぱり今年はどうかしちゃってるみたいです。もっと寒々しいイメージを求めていったのですが、どれもこれも、「春に向かって」とか付けてしまいそうです。
(2007.2.17 くりはら田園鉄道 鶯沢-細倉マインパーク)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

最後の冬に(2)

_dsc1824

どこにいっても春先の様相。まだ2月も半ばですよ。杉だって赤くなってんじゃん!
そりゃそうと、いつもとカメラを変えて出かけました。荷物を一回り小さくしてみると、確かに気がつかなかった場所が見えてきたりしますね。
(2007.2.17 くりはら田園鉄道 鶯沢-鶯沢工業高校前)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

最後の冬に(1)

_dsc1781

いまさらですが、栗駒山バックとか白鳥とか撮ったことがないことに気づいて一度くらいとチャレンジしてみました。1本目、いろいろと気を引いてお願いしてみたものの、列車が来るとすーっと画面から居なくなる皆さん。ちょっとぉー。
2本目は反対に知らん振りしたところ、どうにか参加していただきました。立ち位置はもうちょっと考えてほしいですね。
ともあれ2時間ほど観察していましたが、こんな大きいのは普段近くでみることもないですから、結構楽しめましたよ。
(2007.2.17 くりはら田園鉄道 栗駒-栗原田町)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

房総アラカルト(3)

_dsf0148

で、最後はやっぱり小湊なんですが、木戸泉・養老渓谷温泉・ヤキソバに釣られてきた相棒が一言。「やっぱ小湊の色が一番カワイイ」。こういう一般人(若干ズレている可能性もあり)の言葉をきいたことあるんだろうか、JR東。
(2007.2.10 小湊鐵道 飯給-上総大久保)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

房総アラカルト(2)

_dsf0100

いすみ鉄道から昼がてらに久留里線平山へ。目的は例のヤキソバ。
ところが困ったことに店内は満員御礼で注文もとってくれず。仕方なく撮影で時間つぶし。何をしにきているのやら。
(2007.2.10 久留里線 久留里-平山)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

房総アラカルト

_dsf0096

こんなに暖かいんだから、菜の花だってそれなりに前倒しで咲いてるよね。と、勝手な期待をしていったんですが、それは見事に空振りでした。まあ、しょうがないよね。それならばと気を取り直して大原の木戸泉酒造(かなり気に入っている)へ。あ・・・、気がつけば日曜日でした・・・。
ま、いいです。D51が走る日にわざわざこんなところに来ているわけですから、おおらかにのんびりと、(成果も少しは欲しいけど)過ごしましょ。
(2007.2.11 いすみ鉄道 国吉-上総中川)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

海辺に春(3)

_igp0385

陽が落ちるまで電車を待ってみようか,なんて気にもなりますね.
(2007.2.3 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

海辺に春(2)

_dsc1541_1

2月といっても、15度もあったら日向は春本番の雰囲気。海辺の春は麗らかで、やっぱり良いなと。(2007.2.2 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

海辺に春(1)

_igp0369

一月出かけていないのでネタが尽きました。
よって1週間江ノ電でつなぎます。

ここのところ、こころなしか春のにおいがするようになった海辺です。
魚屋の店先にはメカブも見かけます。夕焼けもちょっとやわらかくなったかな。
(2007.2.2 江ノ島電鉄 腰越-鎌倉高校前)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

名残雪(3)

_dsc5679

たましいの抜けた灯はただそこに在るだけ。
(2005.4.9 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 大誉地)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月31日 (水)

名残雪(2)

_dsc5682

この待合室でどれくらい過ごしただろう。夏でも秋でも、そして春でも大体がこんな天気だった。懐かしい窓のガラス越しに撮るといつも自分の気持ちだった。
(2005.4.9 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 大誉地)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

名残雪(1)

_dsc5765

まだまだそんな季節じゃないんですけど、休みが取れなくてちょっとネタ切れです。
冬ってほとんど撮ってないんですよね。
(2006.4.16 北海道ちほく高原鉄道 川上)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

嵐のあと(3)

_d2x6012

あと何回こんな景色を見られることか。
周りにはファンが大勢居ますが、ファインダーは自分だけのものです。(2007.1.8 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

嵐のあと(2)

_d2x5916

湖面はともかく、空は素晴らしく、ああ着てよかったなの一日でありました。ただただ、ファンの数はすさまじく、既に線路際にかぶりつくことはできませんでしたが。 (2007.1.8 鹿島鉄道 浜-玉造町)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

嵐のあと(1)

_d2x5906

荒れた日の翌日、風が残る沿線の寒いこと。おまけに、わざわざ高いところに上がって土色の湖面を撮ることも無かろうに・・・。(2007.1.8 鹿島鉄道 四箇村-桃浦)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

月崎の午後(3)

_dsc1580_2

暫くして、サンゴー缶をあけたおっちゃんが腰を上げた後にこちらを見ていたのは、一緒に夕日をあびていた相棒。


この駅がいつまでもこのままでありますように。
(2007.1.4 小湊鐵道 月崎)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

月崎の午後(2)

_dsc1534_1

年が明けて再訪。
ゆるくなってきた陽射しを受けてベンチに座っていたおっちゃんは缶ビールを楽しんでいた。
(2007.1.4 小湊鐵道 月崎 デジタル撮影 現像時にモノクロ化)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

月崎の午後(1)

_d2x5761

久留里線に飽きてきた午後、ひとっ走りで月崎へ。
誰も居ない駅に下り列車。
車掌さんの顔をみて不思議とほっとした。
(2006.12.24 小湊鐵道 月崎 デジタル撮影 現像時にモノクロ化)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

久留里線入門番外

_dsc1461

さてさて、久留里線というと撮影以外に二つばかり楽しみがあります。一つ目が久留里の造り酒屋。久留里は水の里を標榜するだけあって、小さな街にもかかわらず蔵元が五軒もあります。撮影帰りに今日は吉壽、今度は天乃原ってのも楽しいですね。私的には福祝の八年もの古酒がヨシ。

さて、もう一つはここ平山駅のポチ(勝手に命名)・・・、でなく志保沢商店のヤキソバです。これはもう決まり事ですので、理屈ではありません。理解するには言葉で説明するよりも一度行っていただいた方がよろしかと。懐かしい気分を盛り上げてくれます。(2007.1.4 久留里線 平山)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

久留里線入門(6)

_d2x5805

今のところ、自分ではここがハイライトでしょうか。この時期、はたして陽が入る時間帯があるのかわかりませんが、辛うじて木々の間から差し込んだライティングを見つけることができました。マヤ検があった頃に撮りたかったですね。

今回はここまでです。どれもこれもクルマで直近まで入れるところなので(とはいえすごい道-国道なのに-もありましたが)、きっと周知の撮影地なのでしょう。この先は緑が美しくなってからのお楽しみにします。
(2007.1.4 久留里線 上総松丘-上総亀山)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

久留里線入門(5)

_d2x5792

上総松丘を過ぎると標高はともかくも大分山深くなります。写真は上総松丘に進入する上り列車。この先の線路は谷の底を進む様相。車両が車両ならどこまで来たかなという感じです。
ラッキーなことにキハ30がやてきました。情けないことに、八高健在の頃はシャッター切らなかったように思えます。
(2007.1.4 久留里線 上総松丘-上総亀山)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

久留里線入門(4)

_d2x5782

折角行ってきたので引き続き久留里線です。
久留里を過ぎると景色が一変します。いままで遠巻きだった小櫃川が寄り添い、アップダウンを繰り返します。最初のサミットは平山駅。20パーミルでえっちら上ると今度は30パーミルで一気に下ります。
(2007.1.4 久留里線 平山-上総松丘)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

久留里線入門(3)

_d2x5694

ここはクルマで通る度に一度撮ってみようと思ってましたが、カメラを構えるとやはり送電線が。
気持ちの良い場所なんですがね。(2006.12.24 久留里線 俵田-久留里)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

久留里線入門(2)

_d2x5732

朝のうちは光もたっぷりだったのですが、撮影地を探しているうちにすっかり曇りベースに。無理してこんなカットを撮らなければならない空になってしまいました。
(2006.12.24 久留里線 上総松丘-上総亀山)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

続きを読む "久留里線入門(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

久留里線入門(1)

_d2x5656

久留里線。房総の非電化三線中最も足の向かない路線。車両の塗装?駅?他に比べるとちょっと人工物が目立つ風景?食わず嫌いの理由はなんだろう。わかるまで通ってみようか。(2006.12.24 久留里線 下郡)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日)

あの丘こえて

_dsc4735

言い訳しても仕方なし。撮りに行かねば始まりません。もっともっと線路傍で過ごさねば。
ご覧になっていただいた皆様ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
(2006.5.1鹿島鉄道 浜-玉造町)

e_02.gif  <- 気に入っていただけたら押してやってくださいな.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

鎌高Night(2)

Imgp3036_1

ソフトフォーカスって難しいですね。
使う画像サイズまで意識しないとしつこ過ぎたりつまらなかったり。
縮小するとやけに汚いのもなんとかしたいところです。
(2006.12.16 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

鎌高Night(1)

Imgp3060

一週間サボってしまいました。いや、撮影に行っていないのでUPできなかったというのが正しいのですが、ええ。
ま、時節柄少しは華やかなところでいきましょう。
(2006.12.16 江ノ島電鉄 鎌倉高校前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

体温(3)

_d2x0001_1

ホームの寒暖計がちょうど零度を指していた。
石油ストーブの匂いと聞き取れない言葉が待合室を満たしていた。
(2006.11.25 くりはら田園鉄道 沢辺)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

体温(2)

_d2x0031

お名残乗車のツアー客が未だ居ない車内の生活臭はヒーター以上に暖かい。自分が当該ツアー客であることはこの際おいておく。
(2006.11.25 くりはら田園鉄道車内)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

体温(1)

_d2x0010

駅に人が居て、列車に人が居て、それが鉄道の体温というものなのだと思う。
(2006.11.18 くりはら田園鉄道 沢辺)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

箱根の舞台

_d2x5450

平地は雲一つなかったが、湯本から真冬の山を思わせる見事な曇り。
だめかぁと半ば諦めかけていたが・・・。こんなことはめったにありません。
普通の写真でなんなのですが・・・。
(2006.12.3 塔ノ沢-出山)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

暮れ時

_d2x0133_1

切り通しの出口。夕陽のあたる小さな駅に2時間居た。
列車が往ったあと、気がつくと息が白い。
待合室も背景にとけかかっていた。
(2006.11.25 くりはら田園鉄道 尾松)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

一本木

_d2x0141

田園を行く線路脇には大体画になる一本木があったりする。
もう切られてしまったけどイバコーの磯崎、鹿島の桃浦、いすみの大多喜はお社と一緒だ。ここにもきっとあるはず。かぶりつきで探すと、広々とした中に好ましいシルエットで立っているではないか。
(2006.11.18 くりはら田園鉄道 尾松-鶯沢)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

最後の山

_d2x0066_1

そろそろストックが底をつきました。毎週撮りに行かないとならんね。
こちら先週末の撮影。高い高い空の下、終点まであと少し、鉱山跡への観光客を運びます。
(2006.11.25 くりはら田園鉄道 鶯沢工業高校前-細倉マインパーク前)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

秋の陽

_dsc0089

黄金の原に幕を引いていくのは小さな列車。
(2006.10.9 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

上り列車

_dsc0078

傾いた陽を横目に、上り列車が軽やかに湖畔に降りていった。
(2006.10.9 鹿島鉄道 桃浦-八木蒔)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

小さな道

_dsc0047

誰が通るのか小さな踏切。エノコログサを揺らしていくのは散歩の犬か気動車か。
(200610.9 鹿島鉄道 浜-玉造町)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

オープニング

_dsc0148

十月下旬、いよいよ陽が低くなってきてサンセットショータイムの始まりだ。今年はどんなのを撮ってやろうか。
(2006.10.29 鎌倉高校前-峰ヶ原)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

夕風

_dsc0058

12分おきの電車を待っている間にもススキの輝きはどんどん弱くなっていく。次の電車が来る頃には鎌高駅でみんなが沈む夕陽を見ているんだろう。
(2006.10.28 江ノ島電鉄 腰越-鎌倉高校前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

落葉松の道(3)

_dsc2860

ようやく陽がのぞき始めたのは最終日、霧の晴れた昼近くからだった。
(2005.10 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 川上)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

落葉松の道(2)

Transferredimage_13

何をどうやっても天気は悪い。やはり3日や4日では自分の思ったような出来事は巡ってはきやしない。
(2005.10 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 上利別-笹森)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

落葉松の道(1)

Transferredimage_12

ちょうど一年前、病み上りの身体を引き摺ってこの地に向かった。落葉樹の色づきを観る事ができなかった不運を憾んでも仕方ないけれど、天気を言い訳になんとか間に合った最後の輝きをきちんと撮れない腕の悪さにはなんとも苛立ちを憶えた。
(2005.10 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 高島-大森)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

いつもの秋(4)

_dsc5423_1

日没までに列車は間に合わなかったが、素晴らしいのはその後だった。折りしも線路の向うで焚き火の煙が。これで満足して帰れます。

(2006.9.23 くりはら田園鉄道 沢辺-津久毛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

いつもの秋(3)

_dsc5382

ススキ野原の真ん中をというわけではないけれと、好い感じの築堤を列車はやってくる。直前まで暗く迷いに迷ったが、天の助け。(2006.9.23 くりはら田園鉄道 鶯沢-鶯沢工業高校)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

いつもの秋(2)

_dsc5323

作業中のオトーサンとひとしきり話をさせてもらった。いわく、鉱山が活況だった頃は線路脇に草も生えなかった。上流の川は今でも底が紅い。必死で聞きとりながらそんな話をなんとか理解できた。この地の人たちはいつもいつも本当に暖かく接してくれる。(2006.9.23 くりはら田園鉄道 沢辺-津久毛)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

いつもの秋(1)

_dsc5347

黄金の波乗り列車に、秋の空。日本の鉄道を撮る幸せ。一駅歩いて、これはというアングルにめぐり合えず。ああ、ただ撮るだけになるのかなとおもいつつふと振りかえった時でした。(2006.9.23 くりはら田園鉄道 津久毛-杉橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

夏の残り香

_dsc5281

勾配標には夏の名残。とはいえ日差しはすっかり秋。やわらかな夕暮れに。(小湊鐵道 2006.9.10 上総鶴舞-上総久保)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

小さな駅

_dsc5182

こんな光景を目の当たりにすれば、もう今日は大収穫。この駅では今まで何度も素敵なシーンに出会えたが、写真にできたのは初めて。(2006.9.10 小湊鉄道 上総川間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

豊穣のころ

_dsc5141_1

ちょっと先まで行ってみると、こちらでは刈取作業真っ盛りの田圃に囲まれて、小さなお社が祭りの仕度中です。意気込みが伝わってきます。(2006.9.10 いすみ鉄道 小谷松-大多喜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

小湊 ハザがけの頃(2)

_dsc5241

寄ったり引いたり、同業者が少なくなってからもう一度チャレンジ。(2006.9.10 飯給-上総大久保)

| | コメント (0) | トラックバック (0)